トップページ

    このサイトではクラシックカーの買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「クラシックカーの買取で高く売れるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    クラシックカーを高く売るために重要なことは、「複数の中古車買取業者にクラシックカーの買取査定をしてもらうこと」です。手間を惜しんで「1社のみに買取査定を依頼する」とか、「近くにあるディーラーで下取りのお願いをする」というのは価格競争が起こらない為、確実に損をします。

    このサイトのランキングで紹介しているおすすめの車一括査定サイトであれば、クラシックカーの買取査定に必要な入力も数分で完了しますし、複数の買取業者が提示してくれる概算査定価格を比べることができます。その中にはクラシックカーを専門にしていたり、得意としている専門業者もあります。
    何年何十年と大切に愛用されてきたクラシックカーをできるだけ高く売却するために是非活用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーという人もいるくらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も1000社以上と圧倒的ナンバー1!最大50社までクラシックカーの買取査定をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むとたくさんの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    勿論、全国対応で使うのはタダ。

    「クラシックカーを高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」という場合はメールのやりとりで査定額が分かるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐに今あなたが乗っているクラシックカーの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで概算価格を入札するので、10年落ちのクラシックカーでも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込むと複数の会社から電話が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社からのみ!
    電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    クラシックカーの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車査定一括サイト。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車の概算買取相場が表示されるので、「簡単にネットでクラシックカーの買取相場が知りたい」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の業者から電話連絡がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした優良買取業者だけが登録しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取業者から電話がかかってきたら1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年愛用されてきたクラシックカーでも高価買取が可能になります。

    約10社の買取業者がクラシックカーの見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたが大切に乗ってきたクラシックカーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の買取相場を表示してくれる代表的な一括査定サイト。
    提携している業者も200社以上で、最大で10業者があなたが愛用したクラシックカーを査定します。

    いくつもの車買取業者に査定の依頼を申し込むことで買取金額の違いや相性を比較してみることができるので、複数業者に査定依頼をして10年以上愛用したクラシックカーを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、サポート体制も充実していますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、そのサービス名から分かるように外車や輸入車を専門としている中古車の買取業者。
    外車・輸入車を専門に17年以上買取をしてきており、年間の取扱台数は輸入車だけでも約1500台。もちろん、地方にも対応していて出張査定も無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した買取専門業者なので、あなたが大切に乗ってきたクラシックカーも他の買取業者より高く売れる可能性があります。
    ですので、まずはランキング上位で紹介した中古車一括査定サイトを使って、あなたのクラシックカーの買取相場を調べてみてください。

    そして、クラシックカーの買取相場が分かったら最後に外車王で査定をしてもらうのが高く売るコツです。






    車買取コラム

    もちろん大部分は良心的ですが、ごく一部に見られることですが、極悪非道なことをする業者も紛れています。

    手口の例としては、見積もりを申し込む時に、見積もりの後に車を持っていくことが可能ならば査定金額を高く出来ますなどと言われて、車をなるべく早く引き取りできるように強く希望されて、その車を明け渡した後で料金を支払わずに、その会社の連絡先がなくなっているという手口の詐欺も横行しています。

    一般的に行う契約手続きを踏もうとしないで急いでその車を持って帰ろうとする会社は詐欺だと疑って掛かって良いでしょう。

    雨が降っている日や夜間に査定してもらうと、見積額が少々上がるという話を聞いたことがある人も居るかもしれません。

    雨の日は水滴がついてしまいますし、夕方以降は日の光が当たりませんから車のボディーの傷や汚れなどが見にくくなるから有利であると言う訳で夜や雨の日に見積もりした方が良いと言われるのです。

    そんな説があっても、じつのところそれで高値を付けてしまうほど甘めに見てくれる人がいる事は無いといって良いでしょう。

    それどころか、万が一見落としていた場合のことを考慮して、少々低めの査定額で抑えられてしまうことも充分予想できるのです。

    幾らかでも高く自分の車を査定してもらいたいのなら、今すぐにでも売却したいという思いを全面的にアピールすることです。

    何となく査定してもらうけども車を実際に手放すのは先になるだろうという相手よりも、価格が折り合えば今日直ぐにでも車を手放してくれる売り手の方が中古車買取業者にとってありがたいでしょう。

    即決する可能性があるとわかると、ほかの業者に逃すまいと高めの見積もりを示してくれるかもしれないでしょう。

    出来るだけ高額の査定を引き出したいと思ったら、査定依頼する業者は複数でなければなりません。

    そうは言っても実際のところ、仕事が休みになるたびに複数の買取店を尋ねて回るというのは現実的ではありません。

    そのような状況を回避するには、中古車一括査定サイトを利用するのが一番です。

    登録にかかる時間は5分ほどで、それだけでたくさんの会社の査定額を知ることができますから、時間も短くて済みますし、何度も同じ作業を繰り返すストレスもありません。

    あえて短所を挙げると、見積りをとった会社全部から営業電話が集中しますので、気をつけてください。

    全社を指定してしまうと電話だけで大変です。

    車を処分する際の査定にはタイヤのコンディションはさほど価格に影響を及ぼすものではありません。

    けれどもスタッドレスタイヤを使用しているなら、ひと手間かけてでもノーマルタイヤにしてから売りましょう。

    スタッドレスは高価ですが、積雪の多い地域でないと普通タイヤに交換してからでなければ販売できません。

    結局、その手数料として査定額から引くので、安くなってしまうのです。

    今乗っている車を手放したいと思っても、査定目的で買取業者の店舗に現物を直接持ち込むのは得策ではありません。

    他店での価格や市場相場に疎い状態で行くわけですから、相場より安値で売却してしまうこともあるからです。

    あえてメリットを挙げるならば、スピードです。

    なにせ買取査定の対象となる車を店舗に持っていくのですから、あらかじめ書類を整え、必要に応じて実印や印鑑証明も用意しておくと、その日のうちに契約締結も可能です。

    完全に動かない車である「不動車」ですら、買取りしてもらうのをハナから諦めてしまう必要性はないでしょう。

    その動かない自動車にも値段をつけてくれるところがあるかも知れませんよ。

    本体で考えるのではなくて部分で見ればこれからも新品同様に使えるパーツがあるかも知れませんし、まだ動くパーツに価値を見いだしてくれて査定して買取を行ってくれるところはあります。

    ただし、一般的な中古車買取店では実施していない場合も多いので、前もって調べて不動車を取り扱っている業者に依頼して見積もりを出してもらうと良いでしょう。

    インターネットで必要情報を入力すると即座に結果が分かる中古車一括査定サイトを活用すると、その車種の大体の相場価格が分かるのです。

    「実査定」のときに自分で価格交渉をするならば事前に知識を得ておくことはとても大切ですね。

    反対に、本当のところは売却しないがちょっと相場だけでも知識として得たい場合に活用することは勧められません。

    ネット上の中古車一括査定サイトを活用すると、その途端ビックリするほどの勧誘の電話がかかってきます。

    ちょっと相場が知りたいだけだったのならば、たくさんかかってくる営業電話は全くのストレス源にしかなりません。

    全部が全部という訳ではありませんが、中古車の売却金は課税対象になるケースがあることを覚えておきましょう。

    所有者が個人であって、通勤専用車であれば所得税の対象にはなりません。

    通勤以外でレジャーなどに行くときにも乗っていたのならば、所得税の課税対象となるケースが出てくるので注意しましょう。

    具体的な数字では、車を売ったお金が買ったお金よりも50万円以上高くなったときに所得税を支払います。

    業務と兼用している車を売るときには、一般とは違った決まりが存在しますから、良く分からないところがあったら確定申告をする際に申告書を提出する前に税務署のスタッフなどに相談してみましょう。