矯正歯科で矯正にかかる期間について

矯正歯科へは早期に通うことがお勧めです


矯正歯科で矯正にかかる期間について
トップ » ビューティー・ヘルス » 矯正歯科へは早期に通うことがお勧めです

ページリスト

サイトについて

矯正歯科とはどのような歯科でしょうか

最近の歯科には色々な種類があります。一般的な虫歯などの治療を行う歯科を初め、美容に重点を置いた治療を手掛ける審美歯科、インプラント治療を専門に行うインプラント歯科、そして矯正治療を主として行うなどがあります。それぞれ専門分野の歯科になるのですが、矯正歯科で行われる治療の多くは、歯列矯正と言った治療になります。

人間の歯と言うものは、上顎に14本、下顎に14本の歯が生えていて、上顎の歯と下顎の歯と言うものは噛み合わせを持っています。しかし、生まれつき噛み合わせが悪い状態のケースもあります。噛み合わせが悪い事で、身体への負担が起きる事になります。また、歯への悪影響もありますので、歯の噛み合わせと言うものはとても重要な要素を持つのです。だからこそ矯正歯科が必要なのです。

この歯科では、歯並びを整える事で正常な噛み合わせを作りだし、歯や身体の健康維持に繋げる治療を手掛けているのです。尚、歯列矯正は、専用の冶具を使い、歯を少しずつ動かしながら治療を行います。そのため、治療にかかる時間はとても長く数年間と言う期間が必要になるのです。矯正歯科へ子どもの頃から通うことが理想ですが、大人になってからの治療も可能です。